新型コロナウィルスに関するお知らせ
(3月29日追記・変更)

ご連絡

新型コロナウイルスの感染拡大が続いておりさらなる感染防止の観点から、大人数でのイベントの開催見合わせが必要とされております。この状況下、5月10日の月例総講に予定されておりました

「獅子吼祭り」

の開催を中止といたします。

なお、同日の月例総講、高齢者、新入学児童のお祝いは、予定通り開催いたします。

本部総講について

新型コロナウィルスの感染拡大の状況を受け、下記の本部月例総講を中止といたします。

月例総講【4月1日(水)午後6:00】

月例総講【4月12日(日)午前11:00】

獅子吼会では4月からの本部月例総講を実施すべく、新型コロナウイルス対策として、アルコール消毒の設置、着座席の間隔調整、本堂内の換気等の準備を進めてまいりましたが、かかる状況に際しこのような判断となりました。ご了承下さい。

各支部講開催について

支部講の開催については、担当講師並びに支部長の判断に委ねておりますので、各支部にお問合せ下さい。

信仰とは

信仰とは、譬(たと)えてみれば、人生を歩む上での物さしであり、杖であり、鞭(むち)であり、灯でもあります。
人生、山坂あり、決して平坦な道ばかりではありません。
息切れをし、歩むことをあきらめたり、知らず知らずの内に道に迷いもします。
時には真っ暗な闇の中を進むこともあるでしょう。
そのような時、叱咤激励し、間違いを正し、支え、勇気づけ、そして明るく照らしていただけるのが信仰です。

最新投稿