新型コロナウィルスに関するお知らせ
(6月15日追記・変更)

本部総講について

獅子吼会では各種行事の実施に際し、新型コロナウイルス対策として、検温の実施、アルコール消毒の設置、着座席の間隔調整、本堂内の換気等の対策を進めております。御参詣の際にはご理解、ご協力のほど何卒宜しくお願い申し上げます。
マスク着用の上、お参りをお願いいたします。

各種行事の中止のお知らせ

緊急事態宣言が解除されましたが、継続的な感染予防の徹底の観点から、下記の行事を中止といたします。

・南白亀支部海開き御講【7月23日】
・ししく盆踊り【8月29日~8月30日】
・少年団合宿【9月26日~27日】

獅子吼会では各種行事を再開すべく、これからも持続的な対策を推進してまいります。皆様のご理解、ご協力のほど何卒宜しくお願い申し上げます。

各支部講開催について

支部講の開催については、担当講師並びに支部長の判断に委ねておりますので、各支部にお問合せ下さい。

獅子吼会閉門時間変更のお知らせ

緊急事態宣言が解除になりましたが、当面の間、閉門時間等を以下のように致します。

夕看経    :午後4時〜午後4時45分
本堂閉門時間 :午後5時
納骨堂閉門時間:午後5時

ご了承頂きますようお願い致します。

信仰とは

信仰とは、譬(たと)えてみれば、人生を歩む上での物さしであり、杖であり、鞭(むち)であり、灯でもあります。
人生、山坂あり、決して平坦な道ばかりではありません。
息切れをし、歩むことをあきらめたり、知らず知らずの内に道に迷いもします。
時には真っ暗な闇の中を進むこともあるでしょう。
そのような時、叱咤激励し、間違いを正し、支え、勇気づけ、そして明るく照らしていただけるのが信仰です。

最新投稿